JA全農ふくれんトピックス

2015 年 11 月 30 日

誰もが、一度は食べたことがあるおむすび。

皆さんも誰かに作ってもらったこと、作ってあげたことあると思います。

この度、九州大学と奈良女子大学の学生によって「お結びプロジェクト」が企画されました。

テーマは「人と人を”結ぶ”おむすび」です。

おむすびにまつわるエピソードなど大募集中ですので是非ともこのプロジェクトにお目通しください。

HP↓

www.naq-omusubi.com

おむすびプロジェクト

2015 年 11 月 12 日

JA全農ふくれんが運営する「お米カフェmusubime」にて10月26日~12月25日まで昨年も大好評だった『金めし食堂』 を開催します!

1日30食限定! 金めし食堂 特製 『金めしセット』(580円)を販売致します!
CMでもおなじみの”新米”「福岡県産米 金のめし丸」を使用した美味しいお米はもちろんのこと寒い季節にぴったりの博多すぃ~とんを使用した豚汁に、柔らかく甘味のあるはかた美豚の日替わりおかずのセットで福岡県産の”美味しい”を堪能できるセットメニューとなっております。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

金めし食堂

2015 年 10 月 23 日

福岡県では、女性の視点から野菜・果物の美味しさや食べ方などを広く消費者に伝えていこうという思いから、県内で野菜の流通に係る女性たちで「福岡ベジフルウーマン’sネット」を設立しています。

今回は、その第2弾として15日、福岡市の中村学園大学で学生向けに福岡県の柿を使った「フルーツサンドづくり」の講習会を開きました。

この講習会には、約90名の学生が参加し柿についての講座の後、数種類の柿の食べ比べや、柿の糖度計測にも挑戦しました。

フルーツサンド作り講習会では、山崎製パン㈱の社員が学生にしてフルーツサンドの作り方を指導してくださり、学生たちはサラダ菜、ホイップクリーム、マスタードソースなどをパンに挟み、フルーツサンドを作りました。

今後も、このような活動を通して若い人たちに福岡県の農産物の良さを知ってもらい消費拡大に繋げていきます!

furu-tu

 ▲フルーツサンド作りをする学生

講習会の様子

▲講習会の様子

2015 年 10 月 5 日

全農ふくれんが運営する「お米カフェmusubime」にて10月10日が『豆腐の日』ということでイベントを10月5日(月)~9日(金)にかけて開催します!

セットメニューをご注文頂いた方、先着20名様冷奴をお付けします!

また日替わりで福岡県産フクユタカ大豆を使った豆腐を使ったメニューもあります!

是非、皆様のお越しをお待ちしております。

豆腐の日

2015 年 9 月 30 日

10月2日(金)にJA全農ふくれんが運営する「お米カフェmusubime」にてJA特産市を開催します。

今回の特産市では福岡県下の4JAを集めた特産市となり「musubime」店舗はもちろんの事、JA全農ふくれんビルの1Fにも会場を設置し各JAの特産品を販売します!!

是非、この機会にmusubimeと全農ふくれんビルにお立ち寄りください。

 musubime

JA musubime

2015 年 9 月 15 日

「とよみつひめ」は、通常のいちじくよりも甘さが強く、果汁が豊かで、食感がなめらかなことが特徴の福岡県が開発したオリジナル品種のイチジクです。

この「とよみつひめ」をより多くの方に味わい、知っていただくため、「ロイヤルガーデンカフェ」にて本県自慢の「とよみつひめ」を使ったメニューを提供する「とよみつひめ」フェアを開催します。

とよみつひめキャンペーン

 ▲とよみつひめとリコッタチーズ、オニオンのピッツア

 是非この機会にとよみつひめをご賞味ください!!

期間:9月11日(金)~9月20日(日)

詳しくはこちらhttp://www.fs-fukuoka.com/

2015 年 7 月 14 日

フェスタ2015 ~最新鋭の農業機械が一堂に勢揃い!~

 

今年も組合員の皆様へ感謝の意を込め「あぐりフェスタ2015」を開催します。

日時:7月24日(金)~25日(土)

会場:西日本総合展示場

    福岡県北九州市小倉北区浅野3-8-1

詳細は下記資料をご覧ください。

あぐりフェスタ2015

2015 年 6 月 18 日

お米カフェmusubimeで、6月19日(金)11時より【JAみい・JAみづま特産市】を開催します。

当日は、JAみい産のラディッシュの酢漬けやスイートコーン、JAみづま産のはとむぎ茶の販売はもちろん、試食・試飲会などを予定しています。

是非、この機会にお米カフェmusubimeお越しください!!

 JAみい&JAみづま特産市

お米カフェmusubimeのHPはこちら→お米カフェmusubime

 

 

2015 年 5 月 18 日

福岡県では、女性の視点から野菜・果物の美味しさや食べ方などを広く消費者に伝えていこうという思いから、県内で野菜の流通に係る女性たちで「福岡ベジフルウーマン’sネット」を設立しています。

この活動の一環として、中村学園大学にて今、話題の「ジャーサラダ」を作るイベントを14日に開催しました。

「 ジャーサラダ」とは、瓶の中に野菜を重ねて層状に入れるもので、手軽に作れる上おしゃれに野菜を取り入れられるものです。

イベントには、約100人もの学生が集まり、ジャーサラダの作り方を説明した他、県内の産地や、野菜の流通の仕組みなどを紹介しました。

ジャーサラダ作りでは、タマネギダイコン夏みかんベニタデなど12種類の県産農産物を彩鮮やかに瓶に詰めました。

「福岡ベジフルウーマン’sネット」では今後も、女性の立場と目線で青果物の消費拡大に向け活動していきます。

ジャーサラダ

▲彩り鮮やかなジャーサラダ

 講義の様子

 ▲ジャーサラダや福岡県の農産物の紹介の様子

ジャーサラダを作る様子

▲思い思いに野菜を詰める学生たち

2015 年 5 月 8 日

JA全農は、昨年に続き「平成27年度全日本卓球選手権大会(ホープス・カブ・バンビの部)」に特別協賛し、卓球少年・少女の夢を応援しています。

福岡県予選は、5月3日(日)に福岡市博多体育館で行われ、総勢107人の選手が全国大会出場を目指し、熱戦をくり広げました。

各部門の1位には「博多和牛ステーキ」2位には「金のめし丸県産米」3位・4位には「博多あまおう豆乳」が贈られ子供たちは大変喜んでいました。

上位入賞者は、7月24日から神戸総合運動公園体育館行われる全国大会に出場します。

CIMG2200s-[1]

▲白熱した戦いを繰り広げる選手たち

CIMG2202s-[1]

▲入賞し喜びの表情を見せる選手たち